Vol.28

試してわかった!銘柄鶏のうま味がギュッ!常温でOKな魔法のレトルトカレー

レトルトカレーは非常食の定番

子供から大人まで、多くの人を魅了するカレー。もはや国民食ともいえる人気メニューですが、同時に非常食としても定番料理の顔を持っています。カレーが非常食として人気である秘密は、なんといっても「レトルトカレー」の豊富さ。レトルトカレーは基本的にパックされた後に加熱処理されるので、常温でも1年くらいは保存が効くのです。

そんな中でも、5年もの長期保存ができるという「長州どりのチキンカレー」を今回はレビューしていきます。SAIBOU PARKでも販売される人気アイテムですが、その実力はいかに。

長州どりのチキンカレー 450円(税込)

冷たいままでも不思議とサラリ!

パッケージには切り込みが入っているので、ハサミなど道具がなくても指だけで開けられる
手でかんたんに開けられた。中のカレーが少し出てくることがあるのでハネにはご注意
たっぷり茶碗1杯分はあるボリュームなので成人男性でも満腹感がある

パッケージや開け方は一般的なレトルトカレーと変わりません。違いに気づいたのは、常温のまま開封してお皿によそってみたときでした。ほかのレトルトカレーは温めずに食べると、ドロッと塊のような食感が残ってしまいイマイチなのですが、このカレーは常温でもサラッとしています。油分が固まることなくスムーズな食感なので、万が一のとき電気やガスが使えなくても、おいしく食べられます

鶏肉のうま味がギュッと濃厚

細かく見える粒が鶏ひき肉。にんじんや玉ねぎなど、とにかく具材がたくさん入っている

スプーンですくってみると、具だくさんで驚きます。とくに目立つのは大量の鶏ひき肉。山口県の銘柄鶏「長州どり」のひき肉を贅沢に使用しているそう。ひき肉からジュワっと出た、うま味がカレー全体に広がってコクのある味わいです。にんじんや玉ねぎの甘みも相まって、かなりまろやかなので辛いものが苦手な方でもパクパク食べられそう。

かんたんアレンジで変幻自在

しっかり多めの1人前で、満腹感も十分です。カレーライスにはもちろん、カレーソースとしてパンや麺に使ったり、カレーリゾットなどを作ったりするアレンジを利かせやすいのも魅力的。ひき肉がふんだんに使われているので、炒め物にちょい足しするのも良さそうです。

まとめ:非常食の主役を任せられる実力

なんといっても5年保存、圧倒的に日持ちが良いので一度ストックしておけば、当面は非常食のバリエーションに困ることがありません。無事に賞味期限を迎えたら、毎日の食卓や、登山やキャンプなどのアウトドアでおいしく食べられるのも魅力的です。

非常食は、災害後いち早く「日常」を取り戻すための備えです。いつも慣れ親しんでいるバリエーションに富んだ食文化を、ご自宅の備蓄食料にも取り入れましょう。家族みんなが大好きなカレーを非常時にも食べたい。そんな小さなワガママを大切にして備えることが、もしものときの心の余裕に繋がります。この商品のご購入はこちらからどうぞ!

長州どりのチキンカレー 450円(税込)

執筆・SAIBOU PARK MAGAZINE編集部

監修:D.Sata/SAIBOU PARK/防災士

目次

URLをコピーしました。

SHARE

Pick Up注目の記事

Categoryカテゴリー

saibou park 整理や絞り込みもラクラク! 最新のおすすめ商品をお知らせ! ワンタップでかんたん登録!

おうちの備えがひと目でわかる!防災備蓄
まとめて管理アプリ

ポイント1
かんたん登録!おうちの備蓄をまとめて管理
ポイント2
不足している防災備蓄は厳選されたストアで購入
ポイント3
消費期限を通知するから
ローリングストックに最適
  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう