Vol.31

防災備蓄の管理・収納をかんたんに!食品ロスも削減できる防災アプリ

防災士が推奨!備えの管理がラクラク

災害への備えを充実させるほど、防災グッズは増えていきます。収納に困って、リュックや衣装ケースに押し込んでいる方も多いのでは。何がどこにあったか忘れてしまい、非常食は賞味期限が切れていた……というのも、防災あるあるです。

今回はそんな防災備蓄のストレスを解消すべく、防災士が推奨するスマホ向けの防災備蓄まとめて管理アプリ「SAIBOU PARK」をレビューしていきます。

▼ダウンロードはこちら
【iOS】https://saiboupark.page.link/jdF1
【Andoroid】https://saiboupark.page.link/d6o5

アイテムを集めてスマホで撮影

アプリを立ち上げて、画面下部の「備えを見る」から「備え登録」ボタンを押します。アイテムを登録する画面があらわれるので、まずは画像を登録しましょう。「画像登録」ボタンを押して、カメラで撮影するかスマホに入っている写真を使います。

持ち出しリュックや押し入れで眠っている防災グッズを集めて撮影していく

収納場所などをサクッと登録

商品名や個数、どこに保管したかなどを登録していきます。「保管場所」は防災グッズをしまう場所に名前をつけてリストにしおけば、アイテムを登録するときは一覧から選択するだけ。カテゴリーとして「食料品/その他」を登録しておくと、あとから絞り込んで検索するとき便利になります。

保管場所の名前は自分の好きなように設定できるので、わかりやすいネーミングに

非常食は期限を設定する

非常食などの食料品は、かならず賞味期限を登録しましょう。通知をONにしておくと、期限が切れる1ヶ月前と2週間前に、アプリから通知が届くので食品ロス(フードロス)の削減に役立ちます

賞味期限または消費期限を登録しておくと、期限が切れる前に自動的に通知が届く

足りないものはすぐに買える

画面下部の「備える」をタップすると、すぐ防災用品のセレクトショップ「SAIBOU PARK」に入ることができます。防災グッズとして頼れる機能性はもちろん、暮らしと調和するデザイン性にもこだわった選りすぐりのアイテムが揃います。

SAIBOU PARKで購入したアイテムは、自動的にアプリへの登録が完了され、画像の右上に特別なアイコンが付与される

まとめ:ゲーム感覚で防災備蓄が整う

アプリに登録したアイテムはリスト管理ができ、備蓄の全体像が一目瞭然。「どこにしまったっけ?」という探し物や、同じものを重複して買ってしまうムダな出費の予防に役立ちます。自動で通知が届くので、賞味期限切れによるフードロスの削減にも重宝します。

手元の防災グッズを登録していくステップは、アイテムを集めていくゲーム感覚で楽しめます。ただし、揃えただけで安心するのは禁物。実際に食べてみたり使ってみたり、普段から防災用品に慣れ親しんでおきましょう。

▼ダウンロードはこちら
【iOS】https://saiboupark.page.link/jdF1
【Andoroid】https://saiboupark.page.link/d6o5

監修・執筆:D.Sata/SAIBOU PARK/防災士

あわせて読みたい:
【2022年版】非常食は何日分が必要?選び方と保管のコツ
【最新令和版】衝撃の南海トラフ巨大地震 被害想定 避難者880万人 死者23万人超

目次

URLをコピーしました。

SHARE

Pick Up注目の記事

Categoryカテゴリー

saibou park 整理や絞り込みもラクラク! 最新のおすすめ商品をお知らせ! ワンタップでかんたん登録!

おうちの備えがひと目でわかる!防災備蓄
まとめて管理アプリ

ポイント1
かんたん登録!おうちの備蓄をまとめて管理
ポイント2
不足している防災備蓄は厳選されたストアで購入
ポイント3
消費期限を通知するから
ローリングストックに最適
  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう