Vol.9

地震でエレベーターに閉じ込められないための、たった2つのルール

押せる限りのボタンを押す

もしもエレベーターに乗っているときに、地震の揺れを感じたり、緊急地震速報のアラートを受けたら。ためらわずに、すぐすべての行先階のボタンを押し、最初に停止した階で降りてください。

無理に脱出せず助けを呼ぶ

もしも閉じ込められてしまったら、インターホン・非常ボタンを押して、管理センターへ通報しましょう。扉をこじ開けようとしたり、アクション映画のように天井を押し上げてみるなど、無理な脱出をしようとするのは大変危険です。落ち着いて、外部と連絡をとり合い救助を待ちましょう。

もしも扉の外に人の気配を感じたら、固いものでドアを叩くなどして音を出し、あなたの存在を知らせることも有効です。普段から防災用として鞄にホイッスルを忍ばせておくと安心です。

SAIBOU PARK 防災笛 3,330円

弱く吹いても人の耳に届きやすい周波数の音が出る特別な防災笛。キーホルダータイプなので通勤・通学鞄に付けておきやすい

まとめ:エレベーターでの避難は絶対NG

地震のとき、エレベーターに閉じ込められないための鉄則は二つ。ひとつは先述の通り、地震を察知したらすぐにすべての階のボタンを押すこと。もうひとつは、地震後すぐにはエレベーターを使用しないということ。揺れで故障していたり、地震感知センサーが余震に反応したり、停電などで緊急停止し、エレベーターに閉じ込められる恐れがあります。

この2つのルールを覚えておけば、閉じ込められてしまう確率をぐっと下げることができます。プラスして防災笛などを持ち歩くようにしておくと、万が一のときピンチを切り抜けるのに役立つことでしょう。

あわせて読みたい:
【最新令和版】衝撃の南海トラフ巨大地震 被害想定 避難者880万人 死者23万人超

執筆・SAIBOU PARK MAGAZINE編集部

監修:D.Sata/SAIBOU PARK/防災士

目次

URLをコピーしました。

SHARE

Pick Up注目の記事

Categoryカテゴリー

saibou park 整理や絞り込みもラクラク! 最新のおすすめ商品をお知らせ! ワンタップでかんたん登録!

おうちの備えがひと目でわかる!防災備蓄
まとめて管理アプリ

ポイント1
かんたん登録!おうちの備蓄をまとめて管理
ポイント2
不足している防災備蓄は厳選されたストアで購入
ポイント3
消費期限を通知するから
ローリングストックに最適
  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう